10月 23
マナーカメラ/雲

マナーカメラ/雲

 Camera+(Food) + TiltShiftGen + Instagram(Hefe)

 Camera+(Food) + TiltShiftGen + Instagram(Hefe)

 Camera+(Food) + TiltShiftGen + Instagram(Hefe)

 Camera+(Food) + TiltShiftGen + Instagram(Hefe)

Camera+(Darken) + TiltShiftGen + Instagram(Rise)

Camera+(Darken) + TiltShiftGen + Instagram(Rise)

 




8月 13
数年ぶりのデフラグ

数年ぶりのデフラグ

ノートPCが重たいのでひさびさデフラグ。
やっぱりSafeモードにしてからやらないとだめだね。
上は普通に立ち上げてたのでロックファイルがあり断片化が残ってしまっていた。
下はSafeモードでのデフラグ後。ほぼ断片化解消。

 
 
別件。一回記事で駄目だししたiPod touchのOS3.0を導入した。
TAITOのスペースインベーダーインフィニティージーン(長い
がやりたかったという理由だけでアップデート。
問題視してたbluetoothは機能切れば電力消費と電波干渉はなさそうだな。
またPDF閲覧処理が落ちづらくなってるのは収穫。

ただ予想外の不満も生まれた。プレイリストの並びが改悪された。
なんかカタカナものが上にいったり漢字ものが下にいったり、
その間にはアルファベットが入って最後には数字が来たりとめちゃくちゃ。
ほんとアップデートに問題は付きものだなぁ・・・
というかなぜこういうことするのか(笑
おそらくファイル検索機能との兼ね合いなんだろうけど。




7月 23

たまにはベタ褒めを。
GlyderってiPhone/touchのフライトゲームがおもしろい。
アプリレビューにあったけどまさにナウシカのメーヴェ操っているよう。
気持ちいいー^^

 上昇気流にのって地上から高く数km上まで昇ぼれたりするところが最高。通常は、本体上下にティルト(傾ける)することで上昇させたり下降させたりできるんだけど、ずっと上昇させると左下でメーター表示されてる速度が落ちていき、最後には墜落してしまう。なのでメーターが0になったら一旦下に傾けて下降して速度を取り戻さないといけない。逆に今度は落ち続けすぎると、空気摩擦?で翼?の温度が上がるから風を受けて上昇して冷まさないといけなかったりする。

 ゲーム的なところは、落ちてる宝をあつめていくのと何km上昇したらもらえるなどの称号を集めていくのがメインの様子。でもそれ以上に単純にこのプレイ感覚が気持ちいい。加速度センサ使ったゲームは、ドライブゲームなど数あれどどれも微妙な感じだった。けど、これは唯一その操作と画面の気持ちよさがズレなく合致したゲームだったな。惚れた。

 
これが230円ってのがすごいね。
セールで115円のときもあったけどまたその機会来るのを待たず230円で買った。
これは作者に還元したくなる出来。iPhone/iPod touch買ったら
とりあえず購入して損なしのオススメゲームです。

そのほか興味あるところではwizardry系のダンジョンゲームもあったりして。
Mystの移植もある。どれも英語だけども。
iPhone/touchのゲームを本格的に金払って買うようになったけど熱いわ。
見返りとか考えず惜しみなくクリエイターがその力を投入している感じがする。
こういうところから本当に面白いもの出てくるんだろうなという気がする。




12月 13
月齢

今日は満月・・・?

今夜は満月、、、って、あれ?
画像見ると昨日だったか。
これは月齢が見れるiPod touchのアプリ。

でも、天を見上げればほぼ満月ですね。
だからどうしたって話ですが。
メガテニスト的には満月は気になる日なわけです。
合体事故を起こしやすく、普段では変化しない
悪魔が創造できる日なので。でも強いものばかりじゃなくて
弱いのが出来上がることもある。

皆さんもくれぐれも満月時の
合体事故には気をつけてくださいね
膣けいれんとか

 
 
ちがうか!

 
 
さて、うちの近所は前にも書いたけど
東京郊外の住宅地なのに近隣に大学キャンパスがあるおかげで、
マックが歩いていける距離にあったりします。
マックにはSoftbankのBBモバイルポイントの無線LANが入るので
10分お試し接続アカウント取って昨日のモスのリベンジをしてきた。

しかし、行ってみたらまぁ4~5歳の子供つれた
結構若めの母子が10数組いて、なんつーか借り切って
パーティー中みたいな感じでうるさいのなんの。
でも、大方30代くらいの中、1人小柄な美人で
24?5歳くらいの小悪魔アゲハ好きっぽい
だけど全然ケバくない感じのレベルの化粧した人が
ベビーカーといっしょに注文を離れて待っていた。

んでね、やたら目が合うの。
こっちは変なところで待ってる人がいるから
並んでるのか分からず、ちらちらと見てただけなのに。
なーに見てんのかすら?
と思って、ははーん、
ジョニー・デップこと俺がこんなところに
いるとは思わなかったんだなー。
まーた1人若い人妻を落としてしまっ・・・

 
 
ちがうか! (ものいい面白いじゃんM1なんで落ちるの?)

 
 
と、吉田サラダさんばりに1人ツッコミしてみてから
自分は人の目につきやすい風貌してるからだなと
いつも通り思い直した次第でありました。

この年で結構な若白髪の上にアゴひげ生やしてるし。
そのアゴ髭まで白髪まじりだしなー。

“The Catcher in the Rye” と書くとカッコイイ、あの
邦題「ライ麦畑で捕まえて」の主人公にあともう少し
ってくらい右側集中で白髪が多い。
たぶん血の巡りなんだろうな。
・・・って俺、右脳使ってないみたいじゃん。
チヨー使っているよ。計算とか空間認識とか。
まぁ実際のところ関係ないだろうけど。
頭皮と脳内は血流の繋がりなさそうだし。

そんなこんなで、人のことをじろじろ見ることに
抵抗がない人は大概、奇異の目で見るんだな、これが。
アゴ髭も、 “人の髭みて我が髭直せ” よろしく、こっちの
アゴひげ見てやたら自分のアゴ触ってみる人とかいるし。
もう慣れたけど。
周りが気にしてるだけなので、自分は一切染める気とかゼロ。
どうせ染めるなら、坂本龍一みたいにシルバーか
プラチナで逆に白く染めたいくらいだ。

それにデメリットばかりでもない。
人に顔というか印象を覚えられやすい。
これは結構社会に出てるとお得だ。
だから、あえて白髪の話をこっちからして
触れてはならない禁忌にさせず印象付けさせたりする。

 
 
ま、そんなことはどうでもいいんだよ。
やっぱりマックはおいしくないね。
帰り際おなかの具合がちょっと悪くなった。
なんか持って来たハンバーガーは冷めてるしさ。

ま、こんなことも本題じゃないんだよ。
そう無線LAN。10分の通信リミットの中でいろいろ試してみたけど
VPN接続とOrbLiveの通信ができなかった。
普通のウェブ閲覧しかできなかった。
んで、帰ってきてログやら見てみてたらOrbLiveはとりあえず解決。
ポート解放設定してたのに、昨日間違えて外したのを忘れてた。
これは次つなげるときは問題なくいけるだろう。

問題はVPNだな。
これできないと内部ネットワークをコントロールしきれない。
WoLも通じないことになる。
うちのルーターはMagickPacketリレーできないし。
マックのルーターがVPNパススルー備えていないのかもなぁ。
そうなると店舗によってできたり、できなかったりするんだろうか。
もしくは無線LANキャリアごとに変わってくるのか。
うーん。問題だなーこれは。

 
■12/13
[経費] 通信費 携帯プリペイド代 3000円